刻印をしてオリジナルに!二人だけの指輪

2人の絆を深める結婚指輪の刻印

2人の絆の象徴として、結婚指輪の裏側に刻印をするカップルも多いでしょう。2人のイニシャルや名前、結婚記念日、挙式日などが定番の刻印ですが、2人の想いをこめたメッセージを刻むのもおすすめです。人気の言葉には、「DESTINY 運命」「WITH LOVE 愛をこめて」「NOW AND FOREVER 今も、そしてこれからも」などがあります。英語に限らず2人の好きな言語で刻印するのも個性的ですし、日本人らしく、「愛」や「絆」といった漢字1文字に想いをこめたり、四字熟語で気持ちを表現するのも斬新ですね。2人だけのオリジナルのデザインにしたい方は、文字ではなく、2人の似顔絵や自分で描いたイラスト、2人のデートした風景なども刻印できます。一生身につける大切な指輪だからこそ、2人の絆がより深まるような、愛情いっぱいのメッセージを刻みましょう。

すべての結婚指輪に刻印できるわけではないので要注意

基本的には、結婚指輪に好きな文字や絵柄を刻印することは可能です。ただし、リングの幅が細すぎると複雑な内容のものは刻印できません。また、女性用の結婚指輪でリングが小さすぎる場合は、刻印できる文字数が制限されてしまうこともあります。刻印したい内容が決まっている方は、指輪のデザインを選ぶ前に、ジュエリー店のスタッフに相談して、刻みたい内容を確実に刻印できる指輪を勧めてもらうようにしましょう。
刻印を入れる際に、最も気をつけなければならないのは、表記の間違いです。特に、外国語でメッセージを入れる時は、2人でスペルを念入りにチェックしておきましょう。
文字数やデザインによっても異なりますが、結婚指輪の刻印が仕上がって納品されるまでに、数週間ほどかかるのが一般的です。結婚式までに指輪が間に合わなかった!ということがないよう、日にちには余裕を持って注文しておくことが重要です。

大阪は西日本最大の街です。二人にとって大切な結婚指輪もいろいろあります。結婚指輪を大阪で選びましょう